FC2ブログ

神戸牛 リブロース 【神戸ブリーズ@神戸の人気お取り寄せコム】 

舗料亭、高級ホテルで使われる逸品!

専門店でしか味わえない美味しさ!

まさに絶品!!

ステーキの王様!!

食べた瞬間、ほっぺたがおちそうになるとは、まさにこれを味わったときにしか分かりません!!

小売で食卓に届けることが出来る逸品!

お肉の霜降り他の和牛と一味違う!それが神戸牛です!
gyu

【リブロース】
背ロースの肩より前半分の部位。光沢が美しく、断面積が大きい為、見栄えがし、精肉店の店頭にディスプレーすることもあります。

肉質は柔らかく、脂肪交雑(霜降り)はきめ細やかで光沢があります。

最も霜降りになりやすい部分で、ヘレ、サーロインとともに最高級品肉として扱われています。

どんな料理にも向きますが、筋が少ないので、肉本来の味を楽しむ料理法が良いでしょう。

神戸牛とろけるリブロースステーキ★







   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク

神戸牛 【神戸ブリーズ@神戸の人気お取り寄せコム】 

お箸でポロッとほぐれる柔らかさ!

神戸牛のすじ肉と、コラーゲンたっぷりのアキレスで作った贅沢な牛すじ煮込みです。

じっくり時間をかけて煮込みますから、赤身の部分はお箸でポロリとほぐれる程トロトロに。
gyusuji


アキレス部分は、程よいコリっとした食感がおいしさを引き立てます。

オーソドックスな味なのですが、神戸牛の深い味わいが甘辛い味付けにマッチして、食が進む逸品です。お子様にも大好評です!
★李氏皇帝の牛すじトロ★




   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク

神戸牛 【神戸ブリーズ@神戸の人気お取り寄せコム】 

専門店だからこそできる品質と価格。

A4~A5等級という、神戸牛の中でも最上級のお肉をお召し上がりいただけます
神戸牛


神戸ビーフって!?

神戸で生まれ育った牛だと思っていませんか?

もちろんそういう牛もいますが、兵庫県産(但馬牛)の中から厳しい規定を通った牛が神戸ビーフになるのです。

■「神戸ビーフ」は必ずしも神戸で生まれ育つ訳ではありません。

兵庫県北部の但馬地方から淡路島まで兵庫県内で生まれ育った「兵庫県産(但馬牛(たじまうし))」の中から選ばれます。

兵庫県産(但馬牛)とは品種で言うと「黒毛和牛」。

兵庫県で生まれ育った黒毛和牛以外の牛もまた、神戸ビーフになる事はないんです。

■神戸ビーフの名前の由来は、慶応元年の神戸港開港にあります。

  まだ日本では牛肉を食べる習慣は一般にはなく、開港とともに神戸にやってきた外人さんが見出しました。

もちろん定義などはなく、輸入肉もなく、兵庫県にもともといた和牛を神戸で食べたから神戸ビーフと呼ばれるようになりました。

但馬牛(たじまうし)をご存知ですか?

神戸ビーフは但馬牛なんです。

但馬牛の中のほんとにいい牛だけが神戸ビーフになるのです。
有名な松阪肉や近江牛も但馬牛から生まれているのですよ。

最高級の神戸牛を
正真正銘の本物神戸牛、証明書も付いています
神戸牛2




★神戸牛 サーロインステーキ+神戸牛 極上焼肉(モモ) あの掛布雅之さん出演!応援に来てくれています★





   はてなブックマークに追加 このエントリをlivedoorクリップに登録 Yahoo!ブックマークに登録 あとで読む Buzzurlにブックマーク